ブログの設定、デザインなど変更中。
      
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/23(金)
スーパーロボット大戦20周年 ガイアセイバー
『ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦』
スーパーファミコン 1994年1月28日発売。

ヒーロー戦記の続編のような雰囲気だが、その実態は壮絶なクソゲー。
当時の子供達を絶望の淵に追いやったといわれる魔のゲーム。

■このゲームの面白い所
・アマゾン、スーパー1、レオといったキャラがメインで出演。
 おそらくこの1点だけが長所。

■このゲームの悪い所
▼攻略
・地球が舞台で実在する地名も多く登場するが、町が数十個と無駄に多い。
・さらに町の中にもビルや家や多くあるが、あるだけで中に人が全然居ない。
・屋内マップの使い回しが非常に多く空室もやたらと多い。
・5階建てのビルに人が2人しかいないというのが普通。
・人と話してもたいした情報はもらえない事が多いが、会話自体がフラグになっている場合が多い。

▼シナリオ
・説明不足にもほどがあるストーリー展開。
・会話では多くのキャラが性格崩壊している。
・一応理由があるが、マークハンターが仮面ライダー2号を殺したと取れる展開がある。
・終盤はオリジナルの敵が中心になるが、話が唐突過ぎてついていけない。

▼戦闘
・敵の攻撃パターンは“ただの単体攻撃”のみ。 エフェクトも全て同じ。 
・サザビーやジ・Oやキュベレイやアポロガイストやグランザイラスやシャドームーンがその辺を歩いているとエンカウントする。
・攻撃には命中率があり、ボス敵相手だとミスを連発することがある。
・使用無制限の攻撃アイテム「カプセル怪獣(ウインダム、ミクラス、アギラ)」で攻撃し続けたほうが強い。

▼バグが多い 私が遭遇したバグは以下
・真ん中のデータにセーブできない。セーブしてもすぐ消える。
・スーパー1のレベルが上がらなくなる。

とても書ききれないのでもっと知りたい人は以下参照。
 クソゲーまとめ@ウィキ[ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦]



一応書いておきますが、私はこのゲームを全編プレイしたわけではありません。
中古のガイアセイバーを最初からプレイしましたが1章の途中で「ああ、これは無理だ」と悟り、
7章序盤でとまっていた前の持ち主のデータを進めてクリアしました。

■コメント
この記事へのコメント
2859 | ドーガ | 2011/12/24(土) 00:22 |
なのにザンジオーが中ボスやってるってどういうことなの…

これの直系がロストヒーローズなのかな、スパヒロはまた別の系列だろうし
これはロストヒーローズにマーク参戦来るか…?

2860 | 名無しさん | 2011/12/24(土) 09:08 |
ユーザーにとっちゃ最悪以外の何物でもないのにスタッフにとっちゃ何故かやたら思い入れがあるという…。ユーザーとクリエイターに深い溝があるというのは本当だったんだ。
まあ普通の人よりひねくれてなきゃ他人が斬新と思える作品なんて作れないのかもしれませんが。

2861 | リンデ | 2011/12/24(土) 09:14 |
スパロボみたいにライダー2号を助けられる展開もあれば
このゲームに対する評判もまた違ってたと思うんですよね。

2862 | 名無しさん | 2011/12/24(土) 21:56 |
スパヒロの部隊名ガイアセイバーズの元ネタですね。

仮面ライダー2号に関しては、他の○○キラーキャラが救出できるのに
彼だけ死亡というのがファン的にも納得できないところでしょう。

マークハンターはムゲフロだとまだましな感じに改変されてましたね。
守銭奴なのは相変わらずですが。

 コメント投稿について
※誹謗中傷、荒らし、ゲハ、イラネコメントは禁止です。
 管理人の判断で削除します。
 そういった類のコメントは無視&スルーして下さい。
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluearknd63sat.blog86.fc2.com/tb.php/1743-af07cd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。